FC2ブログ

プロフィール

少ない年金でも毎日楽しく節約は頭の体操と思いながら暮らします。

torako

Author:torako
FC2ブログへようこそ!


最新記事


運営サイトリンク集


スポンサードリンク


月別アーカイブ


スポンサーリンク


DATE: CATEGORY:日記
朝の散歩で、同じマンションの男性にたまに会うことがある。

あちらは一人での散歩。

私はもちろん楽との散歩。

でね、この方と少し話すことがある。

定年後だから65歳以上かな。
定年後から、次の仕事を探しているらしい。

話の中では中国に赴任していたとか、結構な仕事をしていたらしい。

でもさ、定年後はね、それを活かせる仕事って中々ないんだよね。

ここ数ヶ月間は社会保険事務所でバイトが有ったらしい。
でも、女の仕事だと言っている。
こういう考えってなおさら仕事はないよね。

今日も、図書館通いばかりしても仕方ないしと言うし。

でもさ、仕事を選んでいるのならば仕事はないよ。
そして、生活ができるのならば仕事以外になにかやればいいじゃない。

この人見ていると、典型的な定年後何もない男性という感じを受けるわ。

それに比べると女性のほうが融通がきくよね。

リカレントでも、高齢男性が結構来ている。
家にいると・・・らしい(笑)

あまりお金をかけないで別な場所に言ってみればいいのに。

シルバ大学とか、同じような年頃が沢山いるよ。
放送大学だってクラブでは高齢者が多いよ。
入ってみてだめなら行かなければいいんだから。
シルバー大学は市のは年間3000円ほど。
放送大学も科目履修なら1科目で数千円。
ものは試しでやってみればいいのに。

結局、昔のことしかできないのかな。
そして昔のことと違うことには踏み出せないのかな。

ぼやぼやしているとボケちゃうよね。

スポンサードリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ほどほどの暮らしへ

コメント

こんばんは

替えの効かない人って、あまりいないのだから、
プライド捨てて、お仕事探されてほしいものですね。
女の仕事とか言っているのでは。。。
定年後、ちゃんと自分を見つめて、
大事な人生を送ってほしいものです(^_^;)

私も年齢がきたら、シルバー大学に入学したいな、
と思っているのですが、
田舎なので、足がなさそうで・・・( ;∀;)

違うことにチャレンジも定年後の楽しみ

ぼやっちさん、コメントありがとうございます。
定年後で、自分の考え方や生活を見直さないと、
その後の長い人生が大変だなと。
人間、働くばかりが生き方じゃないし。
もし働き続けたいのならば、勤務中にそのような体制を
考えておかないとね。
私は老人大学等で、仕事とは違う人に出会い、新鮮でしたが、合わないのでやめました。
そういう事をわかるということも大事だなと。
でもそこで今の学校友達に会えましたし。
何かを踏み出せば何かを得られますよね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 青空とそよ風の向こうへ all rights reserved.Powered by FC2ブログ