FC2ブログ

プロフィール

少ない年金でも毎日楽しく節約は頭の体操と思いながら暮らします。

torako

Author:torako
FC2ブログへようこそ!


最新記事


運営サイトリンク集


スポンサードリンク


月別アーカイブ


スポンサーリンク


DATE: CATEGORY:日記
いよいよ、秋田犬のまさるがロシアで暮らすことになった。

ネットのニュースではこのように
ザギトワ選手とマサル対面、顔なめてあいさつ 贈呈式

色々と写真が出ていて、秋田犬はとってもかわいい。
3か月?くらい?それにしても大きいわね。
まさるは女の子、男の子ならもっと大きくなるのよね。

秋田犬の話で、今朝、ワン友と会って歩いていて、この贈呈の勝の話になったのよ。
そして、ワン友はきいた話だけれどと言いながら、
同じワン友のか〇君が秋田に噛まれたという。
噛まれたか〇君のママと一緒の散歩で分かったことだと。
強くなかったから大丈夫だったとのこと。
だから、ほら、私も冬に噛まれたと言ったでしょう。
あの、秋田犬じゃないの。と。
私も甘噛み程度だったけれど厚手のパーカーの上から腕をやられてちょっと痛かった。
愛犬の楽は首をガブっと。これも甘噛みだから大丈夫だったけれど。
怖かった。

その時飼い主の夫婦は限界かなぁ‥と言っていたし。
その時も、その前に1度会ったときも限界かなぁ・・と
私はその時も以前も、秋田犬(オス、1歳くらい)ならきちんとトレーナーをつけないと制御できないと怖いよと話したのよね。

ワン友のか〇君がガブされた時も限界かなと。言ったらしいし。

ホントさ、大型犬を飼う場合は絶対に訓練をしてくれないと怖いよ。
それから、幾らおとなしいと言っても他の洋犬の大型犬の場合も多頭飼いして女性が1人で2~3匹の散歩をしているけれど、
犬だからいくら普段はおとなしいからと言っても何かあったらと思うと怖い。
チワワの楽でさえ(4キロ)力がある。
でも、これくらいなら私が抱き上げたりして制御できる。
でも大型犬はそうはいかない。

愛犬家の皆さん自分のワンコはおとなしいと信じ込まないでね。

私は大型犬は好き、怖くない、チワワの楽も平気、前の柴の太郎君も平気。
でもね、犬は犬ということをちゃんとわきまえないとね。

マサルはちゃんと訓練を受けて幸せに暮らせるんだと思うけれど。



スポンサードリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ほどほどの暮らしへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 青空とそよ風の向こうへ all rights reserved.Powered by FC2ブログ