FC2ブログ

プロフィール

少ない年金でも毎日楽しく節約は頭の体操と思いながら暮らします。

torako

Author:torako
FC2ブログへようこそ!


最新記事


運営サイトリンク集


スポンサードリンク


月別アーカイブ


スポンサーリンク


DATE: CATEGORY:ネット、TV・ニュース
世界一孤独とはずいぶんと大変ですね。
日本のおじさんたち。

今の若い人たちが年寄りになるころにはもう少し人との接し方も変わってきていると思うけれどね。

私世代、つまり団塊の世代やその上の世代の男性は、会社人間で仕事を辞めると何もないという人も結構いるのかなと思うわよ。

だからね、そういうおじさんは、ワンコを飼えばいいのよ。
ワンコの散歩に行くとね、私みたいなおばさんやらが声掛けをするからさ(笑)

私もワンコの散歩でね、色々なおじさんやおじいさんと話をするもの。
お互いにワンコを連れていると話しやすいのよ。

私はワンコ連れ以外にも、話しかけられる。

すごいと、たぶんホームレスの人にもね。
男性のホームレス、女性のホームレス両方共

でも、私はちゃんと応対するわよ。

だってさ、人それぞれの理由があってそういう状態になったんでしょう。
自業自得な人もいるかもしれないけれど、それは私には関係ないしね。
そういう人でも、ワンコを連れていると、可愛いね。と声をかけてくることがあるのよ。

孤独なおじさんの記事は、
なぜ日本のおじさんは「世界一孤独」なのか?

この記事の3ページ目に面白いことが書いてあった。
>話すこと自体を目的とし、地球が滅びるまで面と向かって営々と話し続けることができる女性

ホント、そうなのよね。

電話でもそうよ。

男性は電話は用件が話せればいいから、数分で済む。というけれど、
女はね話じゃなくてお喋りなのよ。
だから、あっちこっちに飛んで、また戻って、そして別な話になり、そしてまた戻りとね(笑)

私はさいたま市のシニアユニバシティ(ひらたくいえば老人大学)2年や埼玉県の生きがい大学(1年制のところ)に行ったけれど、
やっぱりさ、女が多い。
だから、そういうところに来る男性ってコミ障じゃないのよ。

家にいて行くところがない人は、とりあえずこういうところに行ってみるのもいいんじゃないの。

孤独なおじさんなんて淋しいわよね

スポンサードリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ほどほどの暮らしへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2018 青空とそよ風の向こうへ all rights reserved.Powered by FC2ブログ