スポンサーリンク


DATE: CATEGORY:日記
50代半ばから働いた会社は所得税は会社で給料から引き去りだったけれど、住民税は自分で申告だった。

だから、毎年、確定申告に行っていた。

今は、完全無職、年金のみ。
その年金も月にすると10万円程。
だから、所得税も住民税もかからない。

つまり、住民税非課税世帯という。

だから、貧乏人なのよ。

国が福祉給付金とかくれるときはもちろん、私も当てはまる。

でもね、中途半端に税金がかかるような所得よりいいわよ。
だって、介護保険料や健康保険料も安いしね。
それに、さいたま市では住民税非課税世帯には水道料金が安いのよ。

もうね、私なんてものすごく安い。
1人暮らしだし、元々、ケチだから。

ケチというか、節約家というか、しぶちんというか、倹約かというかはさておいて(笑)

水道を流しパなしなんて昔からしないもの。
シャワーを出しっぱなしで浴びるなんて昔からしていないもの。

あっ、トイレはその都度流しているわよ。
中にはトイレもまとめて流すという節約があるらしいけれど、私はそれはダメ。汚いのはダメよ"(-""-)"

よその人のブログでやはり月に10万円せいかつをめざすというのがあって、でもこのひとは何かを我慢するのは無理というような。
美容院でカットカラー、友達との飲み会、お出かけ等々。

もうね、そんなことしたら10万円なんてむりよ。

私は、とにかくいつも書いているけれど、お金かけずに手間暇かけて。という暮らし。

だってない袖は振れないもの。

でも、やりたいことに対してはお金はかける。
それ以外は〆て絞めてでの暮らしよ。

でもね、頭を働かせるからボケ防止にはいいんじゃないの。
ゲームのようなものだもの。

とにかく、春からは聴講生を目指すからその費用をどこからひねり出すことにするか(*^^)v

スポンサードリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ほどほどの暮らしへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2018 青空とそよ風の向こうへ all rights reserved.Powered by FC2ブログ