FC2ブログ
スポンサーリンク


DATE: CATEGORY:日記
もう、子供が学校や幼稚園が休みのときには
買い物に行かないわ。

元々小さなスーパーなのよ。
通路も狭い。

そこに、子供を2人くらい連れて買い物中の
母親が数組。

子供は、カートを押して、邪魔なのよ。
商品を取っては返しを繰り返す。
商品のところに居座るから、こっちはその商品を見ることができない。
母親は、知らん顔。

そして、カップ麺などの棚をさわって、
床にゴロごととカップ麺が産卵する。
母親は、子どもたちにmちゃんと、置きなさい、とかいうけれど、
通路が狭いのよ。
あんたら親子でその通路を塞いでいるのよね。
それ以外には、小さい店内をきいーきー言いながら走り回る。

サッカー台ももミニスーパーだから、少ししかない。
そこに、ガキが二人で、サッカー台の上で、
買ったお菓子を出している。
並んでいるから邪魔よ。
母親はそこで、袋詰めしている。
つまり、あんたら親子3人で、1つのサッカー台を占領しているの。
あとは、1つしかないのよね。

なんで今の若い母親は、周りを見ないのだろうか。

もうね、こういうと、顰蹙を買うのはわかるけれど、
子供を店内に入れずに、預かり所があったほうがいいんじゃない。

ミニスーパーだから、店員も少ない。
だから、店内に注意もしづらいのよね。

もう、ほんとに、どうしてもじゃなければ
ガキ連れが多くなる休日には買い物しないわ。

帰ってきたら、ロビーのテーブルのところに
またまた、ガキが数人固まって
ゲームをしながら騒いでいる。

ロビーはガキの遊び場じゃない。
そういうことをやっている、場をわきまえないガキと、
その親たちも、ろくでなしなんだろうね。

子供は宝というけれど、
多(おおく)から(カラッポ)になりかねないんじゃないの。
ゲームしかしない、ものを考えないような子供は、
おとなになっても、多様性のものの見方ができない、
だから、犯罪てきな動画を撮って粋がるんでしょうね。

スポンサードリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ほどほどの暮らしへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2021 小さな幸せ all rights reserved.Powered by FC2ブログ