FC2ブログ
スポンサーリンク


DATE: CATEGORY:日記
夜のわんこの散歩の帰り道、
知り合いと出会い、しばしのおしゃべりタイム(*^^*)

で、話していたことの1つにびっくりした。

この人が、近くのショッピングセンター内の
修理のところに行ったときのこと。

この人は現在80歳半ば。

お店の人が、この人に、歩いてきたんですかと言ったという。
修理だから住所とかは書くからね。

もう、びっくりして、
えっ、だって、車も自転車もないから歩きですよ、と返事したとのこと。
お店までは徒歩20分くらいかな。

そうしたら、その店員さんのお婆さんが、81歳で、
車椅子を使っているとのこと。

だから、年寄だから歩いてきたのかとびっくりしたんだとか。

えっ・・そういうことのほうがびっくりだわよ。
じゃぁ、年寄は全員車椅子ということになるじゃないと、
知り合いと、その人少し頭おかしいんじゃない。
だって、自分のお婆さんが車椅子でも、
街を歩けば年寄だって元気に歩いている人たくさんいるし、
そういうことが見えない分からないというのならば、
その店員さんの頭、残念すぎるよね。と、話していた。

その店員さんは多分20代くらいなのかな。
でも若くても、それくらいのことはわかるよね。

ちなみに、歩いてきたと、びっくりされた知人は
年は80代半ばだけれども、シャンとしていて、おしゃれで、
年寄り臭くないのよ。

若い人なのに、年寄=歩けない、車椅子という
考えだとしたら、あまりにも情けなすぎるわ

スポンサードリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ほどほどの暮らしへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2021 小さな幸せ all rights reserved.Powered by FC2ブログ