FC2ブログ
スポンサーリンク


DATE: CATEGORY:日記
今、30才、ずーと、このまま婚活していればいいじゃない(笑)

「年収1億円の男性はもう無理かも」コロナ婚活に励むCAのリアル

CAで、英語が得意、年収は600万円。
でもさ、英語が得意って、どのくらいの得意なの?
あっ、私は、完全に喋れないし、理解できないよ。
でもさ、今は、機器もあるしね。
得意というのは、日常会話くらいはできるということなの?
それとも、得意というからには、英語を母国語としている人と、
同じように、込み入った話や、多岐にわたっている共用部分の話も
できるということよね。
欧米の文学の話なども、得意な英語で意見交換ができるということだよね。
それならばすごいけれど。

あとさ、CAと言っても、正社員なの、どうなの?
最近はそうじゃない人も多いらしいし。

年収や背の高さ、歯の綺麗さを譲れないというのならば、
もう、30才だから、かなり難しいよね。

それらを譲れなというのならば、ずーと、永遠に探し続ければいいんじゃない。

年収が1億以上、背が高くて、歯もきれいな人ならば、
もうね、さっさと、結婚しているんじゃないの。

なんで今さら、英語が得意というくらいの30才を選ぶのかしらね。

結婚て、お互いが歩み寄って、お互いに築き上げていくわけでしょう。
それを、年収や背の高さで譲れないというのは。

それに、この人、今はCAで年収が600万あるとしても、
いつ、リストラされるかもわからないでしょう。
この年収だっていつまで保証されているかどうかわからないじゃない。

まさか、自分は大丈夫だと思っているんでしょうね。

そして、相手が年収1億あったとしても、それが永遠に続くわけじゃないと
思うことはないのかしらね。

なんで、こんなに、浅ましい、考えが浅いのだろうね。

それにね、そんなに優良な男性が、マッチングアプリで
本当の伴侶をもとめるかどうかね。

条件だけで探すのならば、それこそお見合いに登録したほうがいいんじゃないの。

それに、年収1億円って、どのくらい存在しているのよ。

英語が得意くらいの30才には手が届かなすぎると思うけれどね(笑)

スポンサードリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ほどほどの暮らしへ

コメント

年収1億って、何屋さんなんでしょうね(*´ω`*)。愛するカープの選手でも年俸1億超えは数人しかいないのに。

1億さんがいたとして、ご自身を選んでもらえるかは甚だ頼りないのに・・・。そこは思わないのか(*´ω`*)。

カネで換算できるかはともかく、自分が年収1億さんに釣り合うって思い込めるのはすごいですよね(*´ω`*)。

1億未満の男性は動物くらいにしか見えないことでしょう。プラナリア程度かも。すごいなぁ。

Re: タイトルなし

home in my shoes さん、コメントありがとうございます。
未だに、このような時代錯誤の女性がいるというのは驚きです。
お金がないと結婚は無理でしょうけれど、
でも、なんで1億円もの収入が必要なのかと。
この人は人生に何を求めているのかなと、
他人事ながら、ちょっと悲しいですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2021 小さな幸せ all rights reserved.Powered by FC2ブログ