FC2ブログ
スポンサーリンク


DATE: CATEGORY:日記
今朝、ワンコの散歩で、ワンコツレの人とお喋りをした。
この人は同じ市内の違うところから引っ越してきたという。

そして、前いたところで、自分のワンコが毒を食べて亡くなったという。
なんと、おそろしい、悲しい、そして、許せないことだろう。

この方はどれほど嘆き悲しんだろう。
心に棘が刺さったことだろうと、なんとも、こちらも言いようのない哀しみと
怒りに襲われた。

そうしたらこの記事が出ていた。

路上に「毒餌」、散歩中の犬が犠牲に 劇物メソミル含有 北九州市

確かに、犬の飼い主でキチンと処理しない人もいる。
猫の場合は放し飼いの家もいるしね。

だからといって、毒をばらまくという行為は許せない。
記事にも有ったように子供が手にする可能性もある。

私ね、こういうと、過激というと思うけれど、
毒をばらまいて犬猫を死に至らしめた、苦しめた本人は、
その人も同じように、泡を吹いて、のたうち回って数時間後に息絶えればいいと思う。

朝話していた人は、以前いたところより、こちらの人のほうが上品な感じがすると言っていた。

まぁ、上品かどうかはわからないけれど、でも、一定水準はあるとは思う。

いろいろな人がいるけれど、でも、このあたりの散歩は歩道も広いし、
ワンコの飼い主はちゃんと始末している。
猫はほとんどが飼い猫で家から出さない。
野良猫をたまに見るくらいかな。


スポンサードリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ほどほどの暮らしへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2021 小さな幸せ all rights reserved.Powered by FC2ブログ