FC2ブログ
スポンサーリンク


DATE: CATEGORY:日記
この記事読んで、えっ・・・警察がこういう事言うの??
警察なのに、なんで取締しないのよと。

「なんで避けないの」歩道走るママチャリ、通行人と接触し激怒…悪いのはどっち?

だってさ、歩道でしょ。
歩行者が優先じゃないの。
それを、警察官は
>自転車を認知しているのに、避けないのは暴行罪にあたる」

それじゃぁさ、極端な言い方すれば、前方から車で来たのを認知していながら避けないで
ぶつかっても、相手が棒講座になるの?
そういう理屈だよね。
認識しているのに避けないというのが暴行罪というのならばね。

そして、男性が、
>「道路交通法上は自転車が停止すべきですよ」と自身の正当性を主張しても、聞き入れてもらえなかったそうです。

こういう場合は、相手の警察官の所属と名前を聞いて、上に言ったほうがいいんじゃない。
私ならばそうするわ。

それにしてもね、歩道を疾走してくる自転車って凶器だよ。

前に1人、後ろに1人乗せて、お母さんがぐんぐん走ってくる。
避けようともしないものね。
あのお母さんたちって、自分は子供を乗せているのよ、子供がいるんだから、
そうじゃない人がどきなさい!!というような感じよ。
子供がいれば何してもいいというような勘違いお母さんたちって多いからね。

でもさ、そういうのに育てられた子供って、向かいから人が歩いてきても
避けないんだろうね。

今はさ、傘をさしていてもそうじゃない。
昔は、狭いところなどや、すれ違うときには、お互いに傘を傾けて通ったものよ。
最近は、絶対によけないものね。
そのまま、まっすぐに進んでくる。
こっちはぶつかりたくないからよけるんだけれどもね。

私も、歩道を歩いていたら、後ろから爺さんが、どけどけといいながら自転車で走ってきたわ。
そうして、どけ、はじっと歩けといいながらね。
唖然とするわよ。

最近思うんだけれども、自己中心の人たちって、
高齢者と、子育て中のお母さんたちかなと。
この2種類の人たちは全部自己中心、全部自分が正しい。
自分のやることが常識という感じを受けるわね。

スポンサードリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ほどほどの暮らしへ

コメント

全く同感ですね!
昔は、自転車で歩道走っても
すいません、通らせてくださいって
謙虚さがあったと思います
私はチリンチリンと鳴らすのが嫌いで(ー ー;)
あの音突然鳴らされると
ドキッとしますからね
本当は自転車は車道走るのが
正解じゃないんですかね?
だから、歩道走らせて貰いますって
謙虚さが大事だと思うし
歩行者は歩道歩いてるんだから
自転車がよけるべきだと思うんですが
なんか最近の常識おかしくないですか?

Re: タイトルなし

るこさん、いつもコメントありがとうございます。
私も、自転車で、後ろからベルを鳴らされるとドキッとします。
あれって心臓によくないですよね。
でも、相変わらず、無灯火で疾走してきて
横を通り抜ける自転車も結構あります。
怖いです。
接触して、こちらが転倒したら、年寄りですから骨折の危険が
ありますから、寝たきりとかね。
でも、そういう場合でも、今回のような警察官ならば、
ころんだほうが悪いとなりそうで、それまた怖いですよ。
ああいうやからは、自分が一番正しくて自分が除式だと思っていますから。
それを訂正することは無理でしょうね。
これからの世の中ますます、変なのが幅を利かすようになるんじゃないでしょうか。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2021 小さな幸せ all rights reserved.Powered by FC2ブログ