FC2ブログ

プロフィール

少ない年金でも毎日楽しく節約は頭の体操と思いながら暮らします。

torako

Author:torako
FC2ブログへようこそ!


最新記事


運営サイトリンク集


スポンサードリンク


月別アーカイブ


スポンサーリンク


DATE: CATEGORY:ペット
今朝のワンコの散歩で嬉しいことがあった。

それは、去年、ジャックラセルの男の子が虹の橋を渡った飼い主さんとあったこと。
なんと、新人ワンコを連れていた。

えっ・・・、どうしたの?お迎えしたんだぁ・・ヽ(^o^)丿

このワンコは、ビーグルとの他との雑種だという。
見た目はビーグルに近い。
2歳の女の子。

前のジャックラセルも、保護犬を引き取ったご夫婦。
保護犬をお迎えするのはとっても大変なんだよね。
で、今回は、多頭飼いで崩壊したところかのお迎え。
なんでも60匹位いたらしい。

ネットで見つけて、金曜日に電話したら、今度の日曜日ならいいですと言われて、
だから、今日でまだ3日目。
おとなしい女の子。
先住猫がいるけれど、お互いに喧嘩もせずに大丈夫らしい。

とにかくね、周りのワン友たちも、次の子はまだなんだろうかと、
いつも話をしていた。
あの、○○さんの家の子になる子は本堂に幸せだからと。

私も今朝、初めてあって、嬉しかった。
ワンコが亡くなるともう、絶対に次をお迎えできないと言う人もいるけれど、
あんな辛い思いはしたくないとね。
でもね、ワンコの辛さを癒やすのはまたワンコなのよね。
絶対に前のワンコのことは忘れない。
でも、亡くなったワンコだって、飼い主がいつまでもメソメソしたいたら嫌だよね。
亡くなったワンコだって、充分に愛情をもらって幸せに人生(犬の一生)を終えたわけだもの。

私は楽をお迎えしたのは太郎が亡くなってから10日後という速さだった。
これは太郎が楽を引き合わせてくれたと思っている。

それにしても、また、この飼い主さんと散歩でたまに会えるというのは嬉しいわ(*^^*)

スポンサードリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ほどほどの暮らしへ

コメント

犬好きの人ですね。

こんばんは。
犬好きの人はほんと、いつもそばに犬がいないと
さびしいんですよね。
私もそう。
もらい犬を亡くして、2、3日後ぐらいに
また同じような雑種を貰ってきたので
近所の人はビックリしていました。
今は白の柴犬を飼っています。
犬を買ったのは初めてです。
外飼いは盗まれるので
室内でと言われました。
室内飼いは初めてです。
もう今月で7才になります。
前の雑種も、今の犬も可愛いです。
あまり可愛がりすぎるので
犬に使われている感じですがね。
散歩時に初めての犬に会うのは嬉しいですよね。
いつも女の子か男の子かと、名前を
聞いてしまいます。
 なお、今日散歩していて、マスクをしている人が
挨拶してくれましたが顔が分からず、
又昨日は飴をくれた女性も
誰か分かりませんでした。

Re: 犬好きの人ですね。

ポリー ママ さん、いつもコメントありがとうございます。
私もペットショップで犬を買ったのは今のチワワと前の赤柴だけです。
それ以前は近所で生まれた雑種をもらってきていました。
ずーと何匹もです。
でも最近は雑種というのはいないんです。
みんなブリーダーさんかペットショップで購入です。
後はまれに保護犬ですね。
今では雑種のほうが貴重ですよ、いないんですから。
私は一人暮らしなので犬がいることにより、毎日の生活ができています。
犬により沢山の人と知り合い、お話もできます。
ありがたいことだと思っています。
今の犬の数代前から室内飼いです。
ワンともは、みんなマンション暮らしです。
このあたりは大規模マンションばかりです。
お互いに、ワンコと楽しく暮らしていきましょうヽ(^o^)丿

こんばんは

亡くなったワンコさんも虹の向こうから、
ホッとして見守ってくれているでしょうね。
大切な飼い主の方が、いつまでも悲しみから抜け出せないのは、
ワンコさんも辛いですね、
そして不幸なワンコさんを幸せにしてくれる飼い主さんを、
誇らしく思っているのかな(*^-^*)
それにしても、多頭飼育崩壊の飼い主には、
もっと重い処罰を与えても良いのではないかと思います。

Re: こんばんは

ぼやっち さん、いつもコメントありがとうございます。
私達は自分たちのワンコは、亡くなって虹の橋に行った、
先代ワンコが、今の子を見つけてくれたと思っています。
ですから、この保護ワンコも、先代がこの子がいいよと、
時期を見てこのご夫婦のもとに引き合わせてくれたと思っています。
みんな、縁があって、それぞれの家の子になっている。
私も、ひどい多頭飼いや虐待などをする人には厳罰にしてもいいと思います。
者言えぬ動物には人間がきちんと対応しないとね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 青空とそよ風の向こうへ all rights reserved.Powered by FC2ブログ