FC2ブログ

プロフィール

少ない年金でも毎日楽しく節約は頭の体操と思いながら暮らします。

torako

Author:torako
FC2ブログへようこそ!


最新記事


運営サイトリンク集


スポンサードリンク


月別アーカイブ


スポンサーリンク


DATE: CATEGORY:
昨日朝にあった、あまり会いたくない人と今日も出会ってしまった。

昨日は、別な方向に行ったから良かったけれど、
今日は、私が行く方向に一緒に来た(ノД`)シクシク

相変わらず訛りが強く壊れた水道栓で、言葉の垂れ流し。

何とか少しは耳に入ってきたのは、昨日、大宮に孫と行ったということ。
孫は本が好きだ、小説が好きだと言っていた。

私は、そう、私も昨日ネットで買ったから今日届くわ、というと、
なんの本という。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

反日種族主義 日韓危機の根源 [ 李 栄薫 ]
価格:1760円(税込、送料無料) (2019/11/14時点)




本の題名は忘れたから、韓国が日本に対して反日しているけれど、韓国の学者達が色々と検証して
書いている本で、韓国でもベストセラーらしいんだ。
韓国人が書いたというから興味があってね。と、話した。

ふぅぅぅ〜〜〜ん・・・と(笑)

このような本の話は他の人たちだと話し合えるんだけれどね。

この人自体は本は読まないと思う。

そしてすぐに、バスの券買わないと。
この人、大衆演劇の若い男性20歳チョットのファンであちこち追っかけをしているのよ。
で、もちろんパソコンもスマホもないからバスの券を買うのに大変みたい。

まだ65歳なんだから、私より若いんだからネットを使えばいいのにね。

今日も、10分ほど、仕方なく一緒に歩き、強引に私はこっちに行くからと、バイバイしたわ。

もう、こういう人って嫌だわ。

さっき、ピンポンと郵便局です、昨日頼んだ楽天から本が届いた。
これからじっくり読もう。


スポンサードリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ほどほどの暮らしへ

スポンサーリンク


DATE: CATEGORY:
今朝のわんこの散歩で、あまり開いたくない人と出会った。

そこに、いつものワンともが来て、3人で少々おしゃべり。
と言いたいが、会いたく無いという人は、おしゃべりが、立板に水というか、
壊れた水道栓、垂れ流し(T_T)

いつものワンともは今日は少し遅くて時間がないと言っているのにね。
だから、私が、○ちゃん、今日、遅いから急ぐんでしょう、時間無いんでしょう、
早く散歩済ませないとね、と言って、垂れ流しおしゃべりから引き離したわ。

その後、私は他の方向に行き、この人と一緒にならなかった。

もうさ自分勝手だよね。
自分がべらべらと話すだけ。
そしてね、早口で、訛りがあるから、何を言っているかよくわからないことがあるのよ。
自分でスナックのママをやっていたというけれど。
そして、この人、自分の旦那さんのことを、これが家にいるからと、
親指を立てるのよ(・・;)

ワン友たちでこういうことをする人っていないわ。

そして今、読みだした本の中で、
「つらいときは人間関係の損切りをせよ」という言葉がった。

佐藤優さんの本なの。




これ以外にもね、読み始めたばかりだけれども、いい言葉がたくさんあるわ。

「年上より年下とはなしすべし」とかね。

私もね、自分より下の人と話すほうが楽しいわ。
だってそのほうが話が合うんだもの。

昨日も、PayPayやスマホ関係の話をした人は、私より20歳暗い年下よ。

私と同じくらいの人とはあまり話が合わないの。

だってさ、孫、ランチ、でかけ、演歌、芸能人話題。
私にとって全部、興味がないものばかり。

この佐藤優さんの本で、友達は5人いればいいというのがあるけれど、
私はそんなにいないな。
友達と思っていてもそうじゃなのが多いしね。

だから私はわんこと二人で、自分の好きな世界で暮らしていきたい。
もう来年70才だものね。
それでいいわ。
今更余計な人間関係はいらない。

スポンサードリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ほどほどの暮らしへ

スポンサーリンク


DATE: CATEGORY:
ネットを見ていたら、面白そうな本を見つけた。

「韓国の「国史」教科書を書き換えよ 大韓民国の物語」

著者 李 榮薫/イ,ヨンフン 出版社 東京 文藝春秋 出版年月 2009年3月

早速、アマゾンを見てみた。

えっ・・・買えないよ、こんなに高いのは。

29697円(@_@;)

内容はね、

アマゾンの説明からお借りしました。

>商品の説明
内容紹介
韓国の「司馬遼太郎」ともいうべき知性派教授が、世論の集中砲火にもめげず書いた日本の植民地支配の肯定的側面を描く問題作

興味があるよね、でも買えない。

図書館で検索したら私の済んでいる市では3館が所蔵していた。
2冊は貸出だけれども、1冊はその図書館にあったので順位は1番。

図書館まで私の足で歩くと20分近くかかる。
だから夏の暑いときは行かないようにしている。
でも、この金額じゃ買えないから図書館を利用する。

図書館ってありがたいよね。

多分2〜3日くらいに届くと思う。

それにしても、よく書いたよね。
反感がすごいんじゃないの。

でも、読書の楽しみ醍醐味ってあるよね。

ネットでからも色々と情報を見て本を読むことも多い。

スポンサードリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ほどほどの暮らしへ

スポンサーリンク


DATE: CATEGORY:
今ね、老後の生活、年金では生活は無理とか、2千万円必要とか色々と出ているよね。

そんな中この記事を。

年金が学生のバイト収入と同じ? 月12万円だけで生きるための心得

私なんて月に10万円だからね。

この記事にもあるように、後いくらで送料無料とか、何日までにあと幾らで、カードのランクが上がります。
来月からはワンランク上になりポイントも多くなりますとかね。
そういうのが色々とあるよね。

後、幾らで送料無料となると、どうせ使うものだから、まあいいか、今回まとめ買いすればいいよね。となるのよ。
(私の場合はね)

でもさ、それってやっぱり無駄だよね。

最近は送料がかかっても、大抵は580円位。
食品で冷凍だと980円とかね。

でもね、無駄に色々と買わないことにした。
だってさ、電車代を使ってあちこち行けば送料位かかるのよ。

そうおもうようになってきた。

いいと思うのは、買い物お気に入りというフォルダーを作ってそこに入れておく。
そして、セールなどの時に、そのサイトをチェックしてみる。

置いておくと、大抵はもういいや、となるのよね。

これって、店舗で買い物してみて欲しくなってもいったん冷却時間を置くといらなくなるのと一緒よね。

今日は、この本をポチしたわ。




これから日本、世界はどうなるんだろうかねぇ・・・。

でも、だんだんと貧しくはなってきているような感じだよね。

頑張れば明るい未来が、今より良くなるという、そういう時代じゃなくなっているよね。

確かに格差は大きいし。

スポンサードリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ほどほどの暮らしへ

スポンサーリンク


DATE: CATEGORY:
この本を読み終えた




読んでの感想というか、ねぇ・・(^_^;)

かなり、好意的な内容だなと。

一人の男性が天皇という立場で1945年の1月1日〜12月31日までの日常の話。
だから、戦争の話とかはあるけれども、御前会議の内容とかはない。
それは、他の本で読んだけれどね。

ほんとに日常生活。
皇后との生活。

この1945年は当然8月15日がある。
その前には東京大空襲、広島、長崎の原爆。

皇居も空襲で焼けている。

日々の食卓もだんだん貧しくなっていく。
これね、私は以外だった。
天皇家だから、優遇されていたんじゃないのとね。
着るものも不足していく。

このときに、お使えしていた人たちはちゃんとお給料もらっていたのかなと思ったりしてね(笑)

その後、終戦後は鴨場に、GHQの人たちを招待して鴨料をしたり、
天皇の弟のところでのGHQを招いてパーテイをしたりと、宮内庁も頑張っていた。

アメリカには王家がないから、日本の皇室関係からの招待は嬉しかったという。

ほんの題名が私生活だから、ホント私生活だけ。

そしてもう一度言うけれど、かなり好意的な書き方ね。

個人的には、他の天皇関係の本も読んでいるし、やっぱり、もっと早く決断をなぜしなかったのかという気持ちは残るわね。

本は楽しい、そこに書かれていることからまた他に広がるし。

今の子供や若い人も本の楽しさを知ってほしい。

でも、私の年代は(回りの友達は)目がつかれるから本は読まないという。

私は読むものがないと、広告でも、袋の裏に書いてあるものでも、なんでも読んでいる(笑)
活字中毒なのね。

毎日、かなりな時間をネットに費やしているけれど、基本は活字。

今、新聞は取っていない、だってこの年金だから高いからね。
でも、本当は数紙取りたい。
以前は2紙購読していた。

何かを購入して、それが新聞紙で包んであると、その新聞紙を丁寧に剥がして、そして読む。
それくらい活字が好きなのね(^_^;)

スポンサードリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ほどほどの暮らしへ


copyright © 2019 青空とそよ風の向こうへ all rights reserved.Powered by FC2ブログ