スポンサーリンク


DATE: CATEGORY:日記
昨日に引き続きだけれどね

今、買い物から帰ってきたら、ちょうど小学生たちが帰ってくる時間らしい。
で、親たちがロビーの椅子で子供たちと座っている。
そして、間のベンチもどきのようなところに子供が二人土足で上がっていて、どんどんやっている。

私は、思わず、小さな声だけれど、あぁ・・・ぁ・・・土足のままで。とつぶやいたら
親が気が付いたらしくて、降りなさいと言っていた。
でもね、親はその子供たちの方を向いて座っていたのよ。
だから、親は土足でそこに上がっていて騒いでいても構わないと思っていたわけよ。

昨日は埼京線で小さなお七の子連れ、1人は小学生低学年かな。
もう一人は幼稚園児くらい。
その子供がシートに土足で上がっているのよね。
そして母親はお決まりのスマホに夢中。

ねぇ、いつから日本は、電車や他の所のいすやテーブルに土足で上がっていいという常識になったのかしら。

今、殆どがそうなのよね。

もしかしたら、私がおかしいの?

でもさ、電車のシートとか椅子などは他の人が人間が座るところなのよね。
うっすらと汚れていて、白い服で座って汚れたら困るじゃない。

今の親って、自分が困らなければいいみたいね。

もう、ああいう非常識な親子を見るとどっと疲れが出てくるわ"(-""-)"

スポンサードリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ほどほどの暮らしへ

スポンサーリンク


DATE: CATEGORY:日記
今日も出先から帰ってきて、マンションロビーにいつもの子供たちが

そして、私が通りかかったら、やっぱり、この言葉を言い出した。

「死ね、しねぇ・・、はやくしねぇ・・」と
ゲームをしているからゲームの中のことなのかもしれないけれど、
私が通るたびに、それも私が1一人だけの時に限ってこの言葉を言う。

これって、私によね。
私が、テーブルやいすに土足で乗せているから注意したことを逆恨みなのかしら。

まぁさ、もう、この餓鬼たちが何を言っても構わないけれどね。
だって、人間だとは思っていないから。
小学4年生で、この程度の頭しかないわよ。
ゲームしかしていないし、もう、ずーと毎日のようにゲームだけ。

かわいそうな子供よね。
親がほったらかしでしつけもしてもらえないのよね。

まっ、あのままどうしようもない大人になるんでしょうね。

同じ小学校4年の男の子が犬が好きで私の愛犬を可愛がってくれるのだけど
ホントにこの男の子は礼儀をわきまえていて、そして子供らしい男の子。

ゲームは家でしていると言っていたわ。
それから英語も習いに行っていると。

死ねシネ言う餓鬼とは出来が違うわ。

友達がいるときにも言われたし、友達はあの子たちに殺されないようにね。というし(笑)

ホント、ああいった子供は何するかわからないわね"(-""-)"

スポンサードリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ほどほどの暮らしへ

スポンサーリンク


DATE: CATEGORY:日記
今、埼玉リカレントで聖学院大学で聴講生をしている。

そして、そのリカレント生と少し親しくなった人がいる。

私は火曜日と水曜日に行っている。

親しくなった人は火曜日と水曜日で1人づつ

1人が、北斎美術館に行きたいと話してきた。
で、すぐそばの江戸東京博物館にも行ったことがないと。
だから、3人で行くことに。

学食で打ち合わせ。

1人の人が、ドーナツを持ってきてくれた。
食べながら打ち合わせ。楽しさが増すわ(*^^)v
3人で出かけるところ以外の話もとっても弾む。
やっぱりさ、女はお喋りで生きている(笑)

年齢もすこしづつ違うけれど大体同じ年代。

こういう風にリカレントに来るというだけでやっぱり話は弾む。
自ら時間とお金をかけて通ってくるのだからね。

私はこのように出かけるときのチラシ作りや工程を作るのが割と得意。
だから、日時の欄をあけてチラシを作っていった。

ao201706221.jpg

本当はチラシをそのままアップしたいけれど、FC2はPDFファイルはダメなのよね。
他のサーバーにあげてURLを載せればいいけれど、面倒だからやらない(笑)

それにしても入場料は65歳以上と一般ではかなりの差がある。

だからさ、歳をとるのもいいものよ。
こういう入場料関係がかなりやすくすむからねヽ(^。^)ノ

スポンサードリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ほどほどの暮らしへ

スポンサーリンク


DATE: CATEGORY:日記
先日図書館に行った。

借りていた本を返して、予約していた本の受け取りに。

そして、この図書館は入り口の横にテーブルと椅子があり飲食ができるようになっている。

私は、その後講座に出かけるので食事をする時間が取れないために、ここで菓子パンを食べて行こうともって行っていた

が、臭い・・
何だか、もう、入り口の所から臭っている。
すえたよな、なんとも言えない臭い。

長テーブルは2つあり、その一つの角に臭い人物は座っている。
新聞紙を広げている
足元と横の椅子には大量の袋

あのさ、袋をたくさん持っていても普通の人と、ホームレスの人って違うのよね。
袋のにはぎゅうぎゅうで生活品が入っている感じ。

私は、えっ・・・どうしよう、ここで食べなくては後は食べることができないしと
でも、ホームレスのほかには後2人ほど椅子に座って何かを食べている。
私も思い切って一番遠くの椅子に座って慌ただしく菓子パンを口に入れた。

そして、帰るときに図書館のカウンターに今の状況を話した。
図書館の人はダメだとは言えないんですよ。と言っている。

そういえば、ずーと以前だけれども、都内の図書館などにホームレスが来て問題になったことがあったような。

あの人たちの人権とかじゃなくて、一般の人が快く利用できるようにしてほしい。

とにかく公共施設にホームレスがいつもいるようになったら困るわ。

それに、あの臭さで座った椅子に他の人が座るのもねぇ・・・
嫌だわよ。
とにかく臭いのよ
臭うのよ。

まして、梅雨時の湿気の多いときに、あの臭いはたまらないわ"(-""-)"

スポンサードリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ほどほどの暮らしへ

スポンサーリンク


DATE: CATEGORY:日記
図書館に行ったついでに予定外にカットカラーをしてきた。

図書館の近くで、カットカラーを安くやっている店があり気になっていたのよ。
で、初めての店へ。

カットが1078(税込み)
リタッチ2168(税込み)
フルカラーだと税抜きで2999円くらいだったかな。
カラーは持ち込みだと1000円くらい。

で、どうだったかというと、うぅぅンン~・・・・・・・・・・・・・・( ;∀;)

安いし、時間もかからないけれど、最後のブローがセルフなのよ( ;∀;)
そして、顔にクリームなんかを塗るからそこだけメイクが落ちてね。

ここは美容院じゃないのよね。
たぶん理髪店?

女性、男性、子供歓迎となっている。

ここは男性と女性の二人でやっているみたい。
夫婦かな?

カットだけなら1000円カットでもいいし、私の知り合いも行っている。

たまにここでリタッチだけしてもらえばいいかな。
その時はメイク道具を持っていかなくてはね

何しろ、近所の美容院でカット、カラー、パーマをすると2万円弱かかるのよ"(-""-)"
気軽にはいけないわよ。

新しい店に行くってなんだかドキドキハラハラするわね。
でも安い店を開拓しなくては

とりあえず、カラーしたからよかったわヽ(^。^)ノ

スポンサードリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ほどほどの暮らしへ


copyright © 2017 青空とそよ風の向こうへ all rights reserved.Powered by FC2ブログ